• 矢野

(超)狭小住宅

現在は大阪のとある市の住宅を計画させてもらってます

ご存じの方も居られるかと思いますが

民法で敷地境界から建物まで50cmの距離を保たないといけない(民法第234条第1項)という

モノがあります。それを保ちながら、駐車場1台も確保して1階の床面積が30㎡強にしかならないのに二世帯住宅…難しいけど不可能ではありませんでした。

お施主様のご要望も取りこぼさず、すべてプランに組み込めた…つもりですw

色々と調整は必要でしょうが気に入っていただけると良いな


最新記事

すべて表示

最近、よく質問されるのが 「新築を検討してるのですが、この物価高で迷ってます。建て時はいつでしょうか?」 といった内容のものです。 答えから言いますと…「思いたった、その時が建て時かと」思います。 何社かの住設や建材のメーカーの営業の方と話す機会があったので 以下の様な質問してみたのですが 矢野「もし、現在の円安やロシアによるウクライナ侵攻が落ち着いたら 今まで値上がりした分や、これから値上がりし