top of page
  • 矢野

100万円補助金 始まります!

先週の地震は夜中という事もあり、ビックリしましたね。

被害は無い様で安心しましたが、日ごろの備えを改めて考えさせられる

機会になりました。

建築基準法では、1981年6月から施行された新耐震基準は

「震度5強程度の中規模地震では軽微な損傷、

 震度6強から7に達する程度の大規模地震でも倒壊は免れる」

と基準とされている耐震基準を義務付けられています。

今回の地震で被害が少なかったのも、こういったことからかと思われますが

古い建物は、この基準から外れてますので耐震診断をオススメします。

詳しい内容は所在地の市役所等にお問い合わせをすれば丁寧に教えてもらえます。


また、条件はありますが

国から最大100万円の補助金が受けれる

こどもみらい住宅支援事業」も開始されます。

ご興味のある方や詳しく知りたい方は、遠慮なくお問い合わせください。



最新記事

すべて表示

いよいよ2023年(令和5年)がスタートしました。 今年は新たな業務も開始する予定ですし 遠方へ出向くかもしれない予定もあります。 昨年以上にパワフルに活動していきますので 匠都設計を今年もよろしくお願いします。

師走という名の通り、気づけばもう2022年も残りわずかとなりました。 早いもので、年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。 今年はサイトをリニューアルし、 沢山のお客様と出会う事ができ、出会いと感謝の一年でした。 匠都設計を多くの皆様に知って頂けた事を大変嬉しく思っております。 これからも多くのお客様を良い意味で裏切っていけるように 精進してまいりますので 来年もどうぞよろしくお願い致します。

bottom of page