IMG_6515_edited.jpg

川之石の家

建築用途

専用住宅

建築場所

愛媛県八幡浜市

用途地域

近隣商業地域

敷地面積

173.02㎡

延床面積

115.28㎡

構造規模

木造2階建て

若いご家族のための切妻屋根の住まい。

​敷地は川沿いの主要道路から入った住宅街の一角。対岸には

​「もっきんろーど」があり散歩やジョギングコースとして利用されている方が散見され、前面道路も車や人の往来は思いのほか多かった。

以上を踏まえ、まずは住まわれる方のプライバシーの確保と眺望の

両立、そして「青石積み護岸」の景観の確保を優先にご提案した。

植栽で通りからの視線を遮断し、形は出来るだけシンプルなものにし素材も風景に溶け込むように外壁はサイディングやガルバリウム鋼板等の人工物を避け、焼杉やレッドシダーを採用した。

サイディング等にはない経年変化も味として楽しめる。

​ここで施主様の生活がはじまり、色がついていく過程が楽しみでもある。

木の外壁
IMG_1463_edited.jpg
リビング吹抜

【 仕 様 】

 屋 根 : ガルバリウム鋼板

 外 壁 : 焼杉+ウエスタンレッドシダー

 内装床 : あづみの松

 内装壁 : クロス

 施 工 : 中央綜合建設㈱

​ オーダーキッチン : 山田別注ステンレンス㈲

土間 照明
川沿いの家